新着情報

気合の入った闘い

2018.03.14

明日で確定申告は終わると思うのですが、

この時期になると思い出すことがあります。

今から40年程前、(当時私も若くて、27歳独身、心も汚れていませんでした。)

3月15日ギリギリに税務署に、確定申告の書類を持参し行ったのですが、部屋に入ったら、70過ぎくらいの女性が、

大声を張り上げて税務署職員の方とやりあってました。「これは経費として認めてもらわないと困る」

「いや、それは無理ですよ。」 

お互い一歩も譲らない。 

お金が絡むと、気合が入るんだなーと感心(呆れた?)しました。

結局、どちらが勝ったか見届けませんでしたが、「お金」って、ある意味すごいんだなーと、考えさせられたわけです。   以上、青春の思い出でした。  

 伊牟田